始まりましたね~

昨日から
NHKドラマ「胡桃の部屋」始まりましたね。

どんな風に音楽が使われているのか?
すごく楽しみでもあり、不安でもあり・・・。

しかし、今までドラマを音楽優先で聞いたことはありませんでした。

全6回ですので、ぜひぜひご覧くださいませ。

また、サントラCDも発売されるそうです。
画像


http://fmn.main.jp/wp/?p=3009

どうぞよろしくお願い致します。

さて、最近すっかりガムランな人になっていますが
8月15日 19時から
富岡八幡宮で深川バロン倶楽部、奉納あります。
是非お越しください。

http://fukagawabarong.com/

http://fukabarong.exblog.jp/

***

お仕事、やっぱり全体として減っていますね。
不安は拭えません。

8月あたまに宮城に行って帰ってきてからいろいろ考えたいと思います。

この記事へのコメント

2011年07月27日 22:51
音楽がNHKで使われてるなんて凄いですね。
民族音楽?
ブログ主
2011年07月28日 10:30
wasuremonoさま
コメントありがとうございます。
「胡桃の部屋」で使われているのはインドネシア・バリ島の音楽ガムランです。
見てみて下さいね~。予告なんかにも使われています。

この記事へのトラックバック